エコペイズは良い事一杯

エコペイズによる入出金について

エコペイズによる入出金について

オンラインカジノを楽しむために、入出金方法を講じる必要があります。海外の業者との決済は「安全性」を最優先しなければなりません。

エコペイズを利用するメリットについて

安全な決済手段は、オンラインカジノをスタートさせるための必須事項です。電子決済サービスのスタンダードとされる「エコペイズ」を紹介しましょう。

エコペイズの概要

「エコペイズ」はインターネットを利用した電子決済サービスであり、「PSIーPay Ltd.」というイギリスの企業によって運営されています。これを利用すれば、複数のオンラインカジノに対しても一元に決済可能となります。また、海外業者との決済を安全におこなえますから、非常に利便性の高いサービスです。こうした電子決済サービスが生まれていなかった頃は、海外業者との決済が大変でした。国際的な銀行を利用しなければならず、手続きが煩雑(はんざつ)だったのです。しかも、決済を完了させるまでに日数がかかったので、なにかと不便な点が多いものでした。インターネットが発達して、通信速度や情報量が格段に向上することで、セキュリティ面に不安を感じることなく決済を任せられるようになったのです。

エコペイズの信頼性

エコペイズの信頼性

イギリスでは「金融行為監督機構」という政府直轄の機関があり、こちらの電子マネー部門による認可を「エコペイズ」は受けています。いわばイギリス政府による「お墨付き」であり、決済サービスとしての「信頼性」はトップクラスと考えてよいでしょう。お金のやり取りを任せるわけですから、必ず「信頼性」を重要視してください。

サポート体制について

「エコペイズ」に口座を開設するためには、アカウントを取得しなければなりません。公式ホームページから手続きをすすめるのですが、日本語対応していますので楽に入力できます。もちろん、「サポート体制」も「日本語対応」ですから安心です。利便性が高い決済手段であっても、「サポート」が日本語に対応していなければ、万一のトラブルに不安を抱えてしまいます。日本人プレイヤーに「エコペイズ」が人気となっている理由がお判りでしょうか?

 

エコペイズへの入金手段について

エコペイズへの入金手段

「エコペイズ」のアカウントを取得したら、まず入金を済ませてください。方法はいくつかあるのですが、国際ブランドによるクレジットカード利用が便利です。クレジットカード以外の方法としては、国際銀行入金と代替通貨入金を選べます。それぞれの特徴を比較しましょう。反映に関しては、クレジットカードと代替通貨入金が即座です。国際銀行入金を選ぶと、「1~4営業日」が反映までにかかりますので注意してください。ちなみに代替通貨入金とはビットコイン利用による入金のことです。ビットコイン以外にライトコインとドージコインを選択でき、それぞれの為替レートで入金が可能となります。

エコペイズの利便性を高めるエコカードのアクティブ化について

エコペイズの利便性を飛躍的に高めるのがエコカードです。アカウントのアップグレードを済ませれば、無料で簡単に発行できます。
申請の手順は簡単ですから、紹介しましょう。

まず公式ホームページにログインして、メニュー欄から「ecoCard」を選んでください。
そして下部に出てくる「今すぐ申し込み」をクリックしましょう。これにより、申請用の専用フォームが表示されます。カードで使用するアカウント記入や住所の登録を済ませてください。
これらの記入を済ませたら下部に表示される「続行」をクリックしましょう。基本的には以上で「エコカード」の申し込みが完了します。10日~3週間ほど待てば、エアメールにて「エコカード」が届きますから楽しみにお待ちください。

ただし、「エコカード」はすぐに使える状態では届きません。お手元に届いたら、「有効化」のための作業をおこなってください。
再度エコペイズのホームページを開けて、「ステータス」部分に表示されている「アクティブ化待機中」にポインターをもっていきます。これにより表示されるポップアップをみてください。
「有効化して」が緑色で表示されていますから、ここをクリックしましょう。これにより有効化への専用フォームが表示されます。あとはガイドに従って届いたカードの「下4桁」入力と、ご自分の生年月日を選び、「今すぐアクティブ化」をクリックしてください。
これにより、「アクティブ化」が完了します。

エコカードのメリット

「エコカード」があれば、全国の「セブン銀行ATM」を利用して、日本円による引き出しが可能です。また、「ゆうちょ銀行」も利用できますから、「高い利便性」に感動することでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です