ネットカジノが違法なのか合法なのかを知りたい時には

今現在、国内からネットカジノでお金を賭けて遊んだとしても、日本の賭博罪は適用されず、違法性が問われて逮捕されるようなことはありません。
ネットカジノというのは、合法国に拠点を置き、サーバーも海外にありますので、どんなに賭博罪で逮捕しようと警察が動いたとしても、日本の法律でプレイヤーが摘発されることは無いのでご安心ください。

ただ一つ、今プレイしているネットカジノ自体が違法で運営しているのではないのか?と気になるかもしれません。
もし違法で運営していたとなると、そのネットカジノで遊んでいるプレイヤーも違法性が問われることになる可能性があります。
そこでこの記事では、ネットカジノが違法なのか合法なのかを知りたい時にチェックするべきことについて解説していきますので、是非参考になれば嬉しいです。

ライセンスの有無とその信頼性

ライセンスの有無とその信頼性
ネットカジノ運営には必ずゲーミングライセンスを取得する必要があり、これはネットカジノが法律で認められている国の政府や関連機関によって発行されます。
このことから、ゲーミングライセンスを保持していないネットカジノは、必然的に違法運営ということになり、その結果そのネットカジノで遊んでいたプレイヤーも逮捕対象となるケースもあります。

大手ネットカジノでしたら安心ですが、もし不安でしたら、サイト内にライセンスの概要が必ず記載されていますので、事前に確認しておくと良いでしょう。
注意点としまして、同じゲーミングライセンスでも発行国によって信頼性に多少の違いがあります。
厳しい審査を実施している国として、マルタ共和国やキュラソー島が挙げられ、これらのゲーミングライセンスは信頼背が高いことで知られています。

ネットカジノがゲーミングライセンスを持っているか持っていないかだけではなく、ゲーミングライセンスそのものの信頼性も知っておくことで、安心してネットカジノで遊ぶことができるようになります。

導入しているソフトウェアメーカーの信頼性

ネットカジノには数多くのゲームが導入されていますが、これらは専門のソフトウェアメーカーが開発しているもので、ネットカジノの運営が独自で開発しているのではありません。
つまりソフトウェアメーカーからゲームを購入し、それをネットカジノで配信しているという仕組みです。
このソフトウェアメーカーはきちんとしたライセンスを持ちゲームを開発していますが、残念ながら違法で開発しているソフトウェアメーカーもあるようです。

もし違法ソフトウェアメーカーであった場合、運営側が簡単にプログラミングを改ざんし、プレイヤーを意図的に負けさせることも可能なのです。
大切なのは、合法で開発しているソフトウェアメーカーのみを取り扱っているネットカジノを選ぶことです。

特に注意したいのは、ネットカジノ運営側が独自でゲームを開発しているケースで、これは完全なる違法行為となります。
よく中国経営のネットカジノでこのような不正行為が行われていますので、絶対に登録して遊んではいけません。
マイクロゲーミング社やネットエント社、またプレイテック社などなど、信頼性のあるソフトウェアメーカーのゲームを導入しているネットカジノで遊ぶようにしましょう。

第三者機関による監視

第三者機関による監視
ネットカジノの中には、第三者機関によるサイト監視を受けているところも多く、自主的に受けていたり、またゲーミングライセンス保持のために必要なケースもあります。
多くのネットカジノは自主的に第三者機関から監視を受けており、そのようなネットカジノは信頼性が高いと言えます。

第三者機関はゲームで不正行為が行われていないかだけではなく、入出金は滞りなく行われているか、きちんとしたサポート体制を維持しているかなど、ネットカジノ内の様々な部分を監視しています。
このように第三者機関からの監視を受けているネットカジノは安心安全ですが、逆に受けていないからと言って違法ネットカジノというわけではありませんのでご注意ください。

実際に遊んでいるユーザーの声

実際に遊んでいるユーザーの声
正規に発行されたゲーミングライセンスを保持しており、さらに第三者機関からの監視を受けているネットカジノであったとしても、本当に真っ当な運営をしているのか?と不安な部分もあるかと思います。
やはりギャンブルという特性上、様々な部分に不信感や不安が生まれるのも仕方の無いことです。

だからこそ大切なのは、これから登録しようと検討しているネットカジノで遊んでいる既存ユーザーの声を聞いてみましょう。
大型掲示板として有名な5chはもちろん、最近ではネットカジノ専門の掲示板も増えてきていますので、是非確認してみてください。

ただしそれら書き込みが全て真実かどうかは確証できないため、あくまでも参考程度に考えておくと良いでしょう。
基本は、世界中で知られている大手ネットカジノへ登録することで、あまり名の知られていないようなマイナーなネットカジノの利用は裂けるようにしましょう。

まとめ

今回の記事では、ネットカジノが違法なのか合法なのかを知りたい時にチェックするべきことと題して、ネットカジノの信頼性の確認方法について解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
大切なのは政府やその関連機関発行のゲーミングライセンスを保持しているか否か、そして信頼性が確立しているソフトウェアメーカーのゲームを導入しているか確認することです。

他にも第三者機関からの監視の有無、既存ユーザーの生の声を聞くなど、ネットカジノへ登録する前に、色んな情報をチェックしておくことが重要です。
万が一違法ネットカジノへ登録してしまうと、イカサマ行為によって大切な資産を根こそぎ奪われてしまったり、個人情報流出のリスクもありますのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です